なぜ保健所からのお知らせ

名瀬保健所感染症情報のお知らせです。

手足口病の流行発生警報について
 県内での手足口病患者報告件数は569名(10.54)で、警報発令基準(5.00)を超え、5月23日に県内手足口病流行発生警報の発令がありました。
名瀬保健所管内は8名(2.67)の報告で、前週より8名増加しています。

手足口病に感染すると3~5日の潜伏期間を経て、手のひら、足、口の中などに水疱性の発疹が出現します。

症状等が現れた場合、早めに医療機関を受診するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です