ノーリフト研修会 2018年12月8日 県立大島病院救急救命センター4F

ノーリフト:抱え上げない・持ち上げない

ポイント
○ベッドの高さは、介助者のこぶしの高さ
○介助をする際は、点ではなく、面で支える。

○スライディングシートの使用
・スライディングシートは、輪になっている部分が縦になるように使用
・スライディングシートは、頭まで敷く。枕を使用している時は、枕の下に敷く。
・左右の移動の際には、上のシートを移動させたい方向へ引く。
・スライディングシートを引き抜く際は、ウエストのところにシートを集め、シートの下の方を引き抜く。

○グローブ
・移動をした最後に、グローブを使用することで、圧抜きができる。患者さんのどこに圧がかかっているかを知ることができ、ポジショニングに生かせる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です