地域包括ケアと看取り の講演要旨が「国保かごしま」に掲載されました

平成30年11月17日鹿児島県市町村自治会館にて
第26回鹿児島県国保地域医療学会が開催されました。

当日の特別講演及びパネルディスカッションの掲載内容です。

パネルディスカッションでは、
「地域包括ケアと看取り~他職種と連携した取組み~」と題し
在宅医療・看取りについての現状や住み慣れた土地でその人らしく暮らし、最後を迎えられるための支援や今後の課題等について、それぞれの立場から発表が行われました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です